市立奈良病院
所在地 〒630-8305
奈良市東紀寺町1丁目50-1
TEL 0742-24-1251
FAX 0742-22-2478
交通アクセス・駐車場
来院される方へ
地域医療連携
採用情報

患者の権利と患者の責務

患者の権利

市立奈良病院では、患者の権利を尊重します。

  1. 人間としての尊厳が守られる権利
  2. 平等で安全かつ適切な医療を受ける権利
  3. 自己に関する診療情報が提供される権利
  4. 自己が納得のいくまで、病状と治療の説明を受ける権利
  5. 他の医療機関の意見を求めることができる権利
  6. 自己の意思に基づいて治療方法を選択できる権利
  7. 個人情報やプライバシーが保護される権利
 

子どもの患者の権利

病気(びょうき)(なお)すためには、みんなで(ちから)()わせていくことがとても大切(たいせつ)です。 この「()どもの患者(かんじゃ)権利(けんり)」は、 (わたし)たちの病院(びょういん)であなたが病気(びょうき)(なお)すときに、あなたが()権利(けんり)を わかりやすく説明(せつめい)したものです。

  1. あなたは、ひとりの人間(にんげん)として大切(たいせつ)にされます。
  2. わたしたちの病院(びょういん)は、あなたの病気(びょうき)()くするために もっと()方法(ほうほう)(かんが)えて、それを(おこな)います。
  3. あなたは、自分(じぶん)病気(びょうき)やそれを(なお)方法(ほうほう)()りたいときはいつでも病院(びょういん)(ひと)()くことができ、 自分(じぶん)(かんが)えや気持(きも)ちを(つた)えることができます。
  4. あなたは、()られたくないことがあれば家族(かぞく)病院(びょういん)(ひと)(つた)えることで 秘密(ひみつ)(まも)ることができます。
  5. あなたは、入院(にゅういん)していても(あそ)んだり、勉強(べんきょう)したりする時間(じかん)大切(たいせつ)にすることができます。

患者の責務

  1. ご自身の健康状態に関する情報は、できる限り正確にお伝えください。
  2. 説明を受けられて十分理解し納得した上で検査や治療を受けてください。
    理解できない場合は、納得できるまでお尋ねください。
  3. 病院の規則や治療上必要な指示・助言はお守りください。
  4. 他の患者の権利を尊重し、迷惑となるような行為は行わないでください。
  5. 医療費の自己負担分は、必ずお支払いください。
  6. 地域の基幹病院として多くの救急および重症な患者を治療していく使命を負っています。
    このため、病状が安定された等の場合に、他の医療機関へご紹介することとしておりますので、ご理解をお願いします
  7. 研修医や医学生、看護学生をはじめ多職種の学生の研修・実習に、ご理解とご協力をお願いします。
 

プライバシーポリシー

個人情報保護に関する宣言

個人情報は、個人の人格尊重の理念の下に慎重に取り扱われるべきものであることにかんがみ、適正に取り扱われていることが求められています。 市立奈良病院では、患者の皆様に医療・介護サービスを提供する中で、皆様の大切な情報を取得したり、利用したりしています。 この大切な個人情報の取扱いについて、次のことを実施し、患者の皆様に安全で質の高い医療を提供していきます。

  1. 個人情報について、「個人情報の保護に関する法律」をはじめとする関係法令を遵守し、「医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取扱いのためのガイドライン」を個人情報の扱う指針とします。
  2. 個人情報について、当施設における規則を定め、遵守します。
  3. 個人情報の取得、利用、管理、第三者への提供、開示、正確性の確保その他の取扱いを、人格尊重の理念の下に行います。

平成17年4月1日
市立奈良病院
管理者

個人情報のお取り扱いについて

当院は信頼の医療に向けて、患者さんに良い医療を受けていただけるよう日々努力を重ねています。
「患者さんの個人情報」につきましても、適切に保護し管理することが非常に重要であると考えております。そのために当院では、以下の個人情報保護方針を定め確実な履行に努めます。
  1. 個人情報の収集について
    当院が患者さんの個人情報を収集する場合、主として診療・看護及び患者さんの医療にかかわる範囲で行います。その他の目的に個人情報を利用する場合は利用目的を、あらかじめお知らせし、同意を得た上で実施致します。ウェブサイトで個人情報を必要とする場合も同様に致します。
  2. 個人情報の利用及び提供について
    当院は、患者さんの個人情報の利用につきましては、以下の場合を除き、本来の利用目的の範囲を超えての使用致しません。
    (1)個人識別できない状態にした場合(注1)
    (2)法令に定めがある場合
    (3)患者さんの同意を得た場合
    (4)出版、報道等により公にされている場合
    (5)個人の生命、身体又は財産の安全を守るため、緊急かつやむを得ないと認められる場合
    (6)公益上特に必要があり、かつ、本人の権利利益を不当に侵害するおそれがないと認められる場合
    (7)院内がん登録および地域がん登録、臓器がん登録への利用
    (8)専門医、専門看護師などの認定に必要な症例報告
    (9)より良い医療の提供および次世代の医療者の育成のための医療実習
    (10)医療の質の向上を目的とした症例研究、医学研究への利用。また、法令の定める場合や緊急の場合等を除き、患者さんの許可なく、その情報を第三者(注2)に提供致しません。
  3. 個人情報の適正管理について
    個人情報は常に適正に管理し、漏えい、紛失、破壊、改ざんや、個人情報への不正なアクセスを防止することに努めます。
  4. 個人情報の確認・修正等について
    個人情報について患者さんから開示を求められた場合には、遅滞なく当院の指針に従って対応致します。また、訂正を求められた場合も、調査し適切に対応致します。
  5. 聞い合わせの窓口
    個人情報保護方針に関してのご質問や、患者さんの個人情報のお問い合わせは、患者相談支援窓口でお受け致します。
  6. 法令等の遵守と個人情報保護の仕組みの改善
    当院は、個人情報の保護に関する日本の法令、厚生労働省のガイドライン、医学関連分野の関連指針、その他の規範を遵守するとともに、上記の各項目の見直しを適宜行い、個人情報保護の仕組みの継続的な改善を図ります。
(注1) 単に個人の名前のみを消し去ることで匿名化するのではなく、通常の方法では患者さん本人を特定できない状態にされていること。
(注2) 第三者とは、患者さん本人及び当院以外をいい、本来の利用目的に該当しない、または患者さんによりその個人情報の利用の同意を得られていない団体・機関又は個人をさす。

令和3年10月13日
市立奈良病院
管理者

 

ページトップへ 戻る ホームへ